2003年08月
・08月18日(月)
 月遅れのお盆も終わって
 
 今年のお盆中は当市場の臨時休市が、全国的にも稀な4連休となりました。例年だと開市となる17日が、たまたま日曜日になったためと聞いています。
 
 当社は昨日こそ休ませて頂きましたが、他の日は交代で出社して営業をしました。レタス類を一部のお店に供給できなかったものの、日保ちのしない軟弱野菜類を途中で手当てしたりして、なんとか乗り切りました。
 
 当初は、この盛夏の4連休の影響を、たいへん心配しておりました。しかし、ぐずついた天気と低温が続いたために、小売段階の動きがパッとせず、なおかつ全般に生育の遅れが出たことで、トマト類を除けば休み明けの入荷急増もなく、殆ど杞憂に終わりました。
 
 ちなみに来年のカレンダーでは、市場離れをくい止めるため、隔週水曜日の臨時休市を削減する意向が伝えられていますが、早朝から現場で働く者の立場で言わせてもらえば、最需要期のお盆と年末年始の連休を短くする方が先決でしょう。そのかわり水曜日の休市は、繁忙期を除けば祝日のない週に毎週あっても支障はなく、高齢化が進む農家の皆さんも賛同してくれると思います。もう少し川上と川下の意向を汲んでから、決めてもらいたいと思っているのは、私だけでしょうか。
 
 それにしても当地の今年の夏は、「冷害」の二文字が現実のものとなりそうな、異常な低温と日照不足が続いており、これから先の入荷動向や値動きに、ひと波乱がありそうです。
 
 
前月 目次 次月
トップ / ご挨拶 / トピックス / 会社概要

社長日記 / 市場の四季 / お役立ちリンク