2001年05月
・2001.05.30
 新着図書のお知らせ
森枝卓士著「食べもの記」(福音館書店発行)
岡田哲著「とんかつの誕生」(講談社発行)
境野米子著「一汁二菜」(創森社発行)
大野和興編「台所と農業をつなぐ」(創森社発行)
 
・2001.05.21
 新着情報提供冊子のお知らせ
「外食店舗の厨房の安全衛生」(日本フードサービス協会発行)
「外食店舗の職場の安全衛生」(同上発行)
「外食店舗の店舗オペレーション安全衛生」(同上発行)
「外食産業食中毒予防対策のポイントガイド」(同上発行)
「食品の安全な取り扱い方ダイジェスト」(同上発行)
「食品事故への対応について」(食品産業センター発行)
 
・2001.05.17
 食品衛生責任者養成講習を修了しました。
食品衛生協会開催の標記講習を新入社員が修了し、これで全社員の受講を完了しました。
 
・2001.05.16
 国際食品工業展と幕張地区を視察しました。
東京ビッグサイトで開催中の標記展示会と、千葉市幕張地区の量販店を社長が視察してきました。
 
・2001.05.15
 新着情報提供冊子のお知らせ
「あおもりの食卓」(JA青森中央会発行)
「冷凍食品Q&A](日本冷凍食品協会発行)
「食の省エネBOOK2」(省エネルギーセンター発行)
「じゃがいも先物取引のご案内」(横浜商品取引所発行)
「オフィス古紙リサイクルマニュアル」(古紙再生促進センター)
「まち美化とリサイクル 学習のガイド」(食品容器環境美化協会)
「2001食品機械・装置バイヤーズガイド」(日本食品機械工業会)
 
・2001.05.14
 新着ビデオのお知らせ
「お客様に安全な食品を提供するために」(食品産業センター発行)
「励行しよう!食品衛生のルール」(PHP研究所発行)
「もう一度見直そう!洗浄・清掃の大切さ」(同上発行)
 
・2001.05.10
 横浜商取で「食用ジャガイモ」の先物取引が始まりました。
生鮮野菜では国内初となる「ジャガイモ(国産男爵L級)」の先物取引が、今日から横浜商品取引所で始まりました。3年間の期限付き試験上場となります。
ちなみに初値は8月分は10キロ1000円、9月分同1004円、10月分同933円がつき、終値は各月とも100円高のストップ高で引けました。
 
先行指標価格としての値動きと、青果市場の現物取引に今後どのような関わりが出てくるのか、しばらく注目していく必要がありそうです。
なお当取引所では次に「タマネギ」を、将来的には「気温」などの無体物商品の上場を視野に入れているそうです。
 
・2001.05.07
 盛岡市中央卸売市場が本日移転オープンしました。
当市場の隣接県の盛岡市場は、かねてより移転工事中でしたが、施設規模が3倍以上になって、今日から営業開始となりました。
 
・2001.05.04
 新着図書のお知らせ
販売革新別冊「青果売場の12ヵ月」(商業界発行)
食品商業臨時増刊号「チーフの教科書」(同上発行)
環境機器6月号「生ごみリサイクル成功の秘訣」(宣伝会議発行)
日本環境協会監修「エコマーク商品カタログ」(チクマ秀版社発行)
 
前月 目次 次月
トップ / ご挨拶 / トピックス / 会社概要

社長日記 / 市場の四季 / お役立ちリンク