E−Mail
arima@hachinohe-ichiba.com
TEL
0178-28-7561
FAX
0178-28-5906


2001年06月
・2001.06.28
 
初夏の味覚・県内産「さくらんぼ」の入荷が増えてきました。

毎年7月1日には市内の神明宮で、夏を告げる風物詩「茅(ち)の輪祭り」が催されます。カヤで作った大きな輪をくぐり抜けて、今年前半のけがれをはらい、残り半年の無病息災を祈ります。
 
そして前夜祭から並ぶ出店では、色も鮮やかな「さくらんぼ」が、ここぞとばかりに幅を利かします。
 
・2001.06.20


旧暦5月5日(新暦で今月25日)の前日夕方に、ショウブにヨモギを添えて、家の軒先に差したり、風呂に浮かべて入る風習があります。これには邪気を払い疫病を除き、心身を清めるという意味があるそうです。また男児の頭にショウブを巻いて魔除けとし、健やかな成長を願います。
 
当地には節句の朝に、ナガイモを食べる風習も残っています。
 
 
前月 目次 次月
トップ / ご挨拶 / トピックス / 会社概要

社長日記 / 市場の四季 / お役立ちリンク