2003年08月
・08月30日(土)
 今月の新着図書
 
『農のモノサシ』 山下惣一著(創森社)
『食は土にあり』 永田照喜治著(NTT出版)
『天才の食卓』 話題の達人倶楽部編(青春文庫)
『食べる人類誌』 フェリペ・アルメスト著(早川書房)
『わが心の詩』 水田幸子著(農林リサーチセンター)
『郷土食とうほく読本』
  読売新聞東京本社地方部編(無明舎出版)
『ふるさとの家庭料理 日本のお弁当』 (農文協)
『幕末のスローフード』 辻井善弥著(夢工房)
『本物を伝える日本のスローフード』
  金丸弘美著(岩波アクティブ新書)
『免疫力を鍛えるスーパー食事法』
  星野泰三監修(講談社)
『陰と陽の不思議 野菜編』 葉小青著(学習研究社)
『癒食同源』 北里研究所東洋医学研究所監修(角川書店)
『野菜を使い切る!』 検見崎聡美著(ソニーマガジンズ)
『たったひとつの野菜を、ごちそうに変える方法。』
  小石原宣子著(グラフ社)
『作りおきレシピ84』 別冊家庭画報(世界文化社)
『作りおきできるおかずと料理』
  別冊・暮しの手帖の評判料理2(暮しの手帖社)
『巨大市場「エルダー」の誕生』 
  博報堂生活総合研究所編(プレジデント社)
『こんなに変わった!日本人の欲求』
  リサーチ・アンド・ディべロプメント編(毎日新聞社)
『東京ブックマップ2003−2004』 (書籍情報社)
 
・08月23日(土)
 八戸を食べ尽くす誘客イベント「食彩はちのへ」が開幕
 
 「北の食文化創造都市・八戸」を全国に売り込もうと、今日から来月の15日まで市内全域の食のスポットが参加して、「来て、見て、食感八戸」をキャッチフレーズにした盛りだくさんの誘客イベントが開催されます。
 
 期間中、「ふるさとフェスタ」「ふるさと料理大祭典」「味知飲食グルめぐり」「新メニュー・八戸寿司」「八戸らーめん食べ歩きラリー」「北東北麺めんサミット」などの食関連イベントが切れ間なく続き、週末には各会場を循環する無料シャトルバスも運行されます。
 
・08月07日(木)
 比産パパイヤとマンゴーの輸入再開
 
 農水省は、昨年秋から停止されていたフィリピン(ダバオ)産生鮮パパイヤとマンゴーの輸入を、今日から再開すると発表しました。
 
 
前月 目次 次月
トップ / ご挨拶 / トピックス / 会社概要

社長日記 / 市場の四季 / お役立ちリンク